「ありがとうございます」の言霊の御縁で木原先生を知り、ご交誼させて頂いております。  
私は平成元年に愛息を旅立たせてから、生と死、目に見えない世界の実相を求めて真言密教、天台密教、古神道、量子物理学等を探ってきました。目指すものは宇宙の根源です。 この乱世に様々なリーダーがおりますが、私はフーチでその方が宇宙の根源に繋がっているか否かを観ます。  

今、木原先生は宇宙の根源に繋がっておられるので、お手伝いをさせて頂いております。


従来の思考は行き詰まっている
木原先生の推進する国づくり人づくりの根本は、宇宙本位(コスミカリズム)に基づくCMF地球運動精神です。旧来の道徳思想の復活ではないと思います。旧来の目に見える世界の充実のみを念頭に置いたプラス思考は行き詰まっています。三次元の物質世界は二元性の世界でプラスとマイナスが表裏一体となり、プラスだけを追い求めてもマイナスがピッタリと付きまとっています。お金が足りないと心配してお金を求めます。お金が集まると失う恐怖が出てきます。表面の現象に一喜一憂して、内面が休まることはありません。最も重要なのは、内面の目に見えない世界です。  

新しい国づくり人づくりは、従来の思考の延長線にはありません。新しい価値観、超越した意識が創り上げるネットワークです。宇宙の真理を知り、エゴを放棄して奪い合いではなく与え合うネットワークです。言葉もエネルギーも自分が出したものが戻ってくるのです。良いところ取りは、バランスを崩す元凶です。宇宙は大調和です。

この大調和のエネルギーを理解して大調和のエネルギーを循環させることが、新しい国づくり人づくりです。


三次元から気付きの世界叡智の世界へ
宇宙は目に見えるものと目に見えないもので構成されています。目に見えないものは存在しないのではなく、エネルギーに満ちています。否、目に見えないものの方に根源のエネルギーが潜んでいます。この点を理解しないと何をしても不安と恐怖が付きまといます。  

新しいネットワークは、絶対安心のエネルギーを与え合うものです。その為には、発信するひとりひとりが自ら絶対安心のエネルギーを感じなければなりません。自分の内面の調和を整えるのです。宇宙の真理を学ぶのです。木原先生が解く宇宙本位を学ぶことが優先課題になると思います。三次元を超えた高次元エネルギーを感じる人々のネットワークができれば、素晴らしいと思います。高次元は三次元が反転した世界で、論理を超えた気付きの世界で、知識ではなく智恵の世界です。


宇宙本位の意識が国づくり人づくりの原点
最近、朝陽を拝んだことがありますか。青空に描く雲のメッセージを観じたことがありますか。夜空の星を見上げたことがありますか。地球に降り注ぐ宇宙エネルギーは、より精妙となり我々の体内の素粒子に働きかけています。表面の現象ではなく、内奥のエネルギーが重要となります。表面の現象に振り回されることなく、内なるエネルギーの充実を図るべきです。

私は正しく周りがおかしくなってきたので、自分が正しいと考える世界を取り戻そうとする努力は無駄です。正邪を判断する自分をそのままにして、世界を変化させるエネルギーは堂々巡りです。自分が新しく生まれ変わることです。新しい意識を創り上げることです。エゴではなく宇宙本位の意識を創り上げることが、国づくり人づくりの原点であると思います。  

宇宙には無限のエネルギーが満ち溢れています。三次元の有限の物質界で、自らが創り上げた思い込みの枠を取り外し、自らを解放して、意識を宇宙に拡大した時、無限のエネルギーが感じられます。この新しい意識を創り上げた人々のネットワークは、争いのない至福の空間を生み出します。  

ありがとうございます。